卵殻膜 美菜(びさい)で腸内フローラを整えよう

卵殻膜に関すること

 

 

 

 

 

卵殻膜とは、たまごの殻の内側にある薄い膜でわずか0.07mmです。

 

 

卵殻膜には、18種類のアミノ酸・ヒアルロン酸・コラーゲンが含まれています。しかも美肌と美髪に欠かせないシスチンを人の肌の5倍以上も含んでいます。

 

 

さらに加齢によって減少してしまうV型コラーゲン(別名:ベビーコラーゲン)をサポートしてくれるという美容に欠かせない存在です。

 

 

卵殻膜 美菜(Bisai)には、卵殻膜だけでなく野菜も入った美容青汁で手軽に卵殻膜を摂取することができます。